あい・まい・みぃ

Author:ぽっかり
ブリッジとジョージから改名。
永久凍土に咲く花になりたい・・・。
ちなみにこのサイトはリンクフリーです。
メールはこちら↓
ich-2s.ke-i@hotmail.co.jp

ランキングに参加中。

あなたの白魚のような人差し指で愛の左クリックを。

過去5戦のみじめな結果。

カテゴれてるわけない。

その一足が道となっている・・・

併読のすすめ

あわせて読みたいブログパーツ

こちらも併読を(相互リンク)

ブログ内検索っつうか探索

  探索・・・だからアマゾン



永久凍土に花が咲く
このブログはいわゆる身辺雑記とはいえないかもしれない。かといって恋を語らないし、人生や政治についても鋭く切り込みません。つまり“内容はない”ということ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



←(ブログランキング) クリックすると板が割れるかもよ!『いたわる』ってことで。


どうしても想像できないもの。
この前、友達から聞いたスポーツが
どうしても理解できない。想像すらできない。


聞いた内容を書き上げてみると

フィンランドのスポーツで、名前はペサパッロ。
フィンランド野球と呼ばれており、ルールは野球に近い。
つまり“ボールをバッドで打つ”スポーツ。

野球との違いは

細長い鉛筆形のグラウンドで試合が行われる。
1塁がホームベースと3塁の間にある。
そして通常の野球で1塁に相当する部分が2塁となる。

通常の野球と同じ9人だが、ショートが2人と外野が2人というポジション。
ピッチャーは、バッターの横にいてボールをトスする。
キャッチャーは、バッターの目の前で守る内野手。そう、そいつはいつでも前進守備。

ピッチャーがボールを投げ、頭上1m以上上がってホームベース上に落ちればストライク。
ホームベース上に落ちなくても、打者が打つ動作をしているときは全てストライク。
打つ動作をやめた場合はボール。
ボールは、ランナーがいない場合、1ボールでもすぐに出塁できるが、出塁しなくてもいい。
1ボールで出塁せずに、その後連続3ボールを選ぶと2塁に進塁可能。

初球および2球目の場合、ヒットを打ってもそのまま打席に残る。1塁には走らない。
3球目の場合は走る。

3塁走者は、クラウチングスタートの状態で待つ。必ずクラウチングスタートの体勢。

一番奥のエンドラインを飛び越えるとホームランではなく、ファール。
ちなみにファールを打つと即アウト。
つまりホームランはアウトってこと。祝福はされない。


うーん、想像できない。
突っ込みどころ満載って感じ。


ちなみに、聞いたルールの中で一番謎なのは
”打者が3塁打を打てば、ホームランと認められ1点を獲得できる”というルール。

・・・もはや3塁打ではない。
ホームランを打った打者は、ちゃんと祝福を受けるらしい。
もちろん、3塁ベース上で。
そしてその後は、誇らしげにクラウチングスタート。


いったいどんなスポーツなのか、さっぱりわかりませんが
今度ペサパッロをやりませんか?
3塁ベース上でクラウチングスタートしてみませんか?

ペサパッロが野球の代わりにオリンピック競技になる日も近いかもしれない。
もしかすると今年、WPC(ワールド・ペサパッロ・クラシック)が開催されるかもしれない。


スポンサーサイト


←(ブログランキング) クリックすると板が割れるかもよ!『いたわる』ってことで。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。